福島工業株式会社

お店でできる部品の交換

扉パッキン

パッキンはいつもきれいにしておいてください。
清潔にすることによりパッキンが長持ちします。

1

上図のように機械室パネルの下側を手前に引いて機械室パネルをあけてください。

2

そのままパッキン全体を引っ張り、扉より外してください。

3

新しいパッキンのコーナー部分を扉裏板と合わせてください。

  • パッキンのマグネット部上を押して、扉裏板のミゾにパッキン先端部をはめ込んでください。
  • パッキン全周上より押して、全体を扉裏板のミゾにはめ込んでください。
4

パッキン全周がはまり込んでいるかどうか、目で確認してください。

庫内灯の交換

ブレーカーを切ってください。
ランプは寿命があるものです。
切れましたら直ちに適切なものと交換してください。

1

庫内灯は縦(中柱)の裏側にあります。

2

庫内灯カバーを上にずらし、手でつまむようにして外してください。

3

ランプを左にまわし、取り外してください。
(割れ物ですので、取り扱いにはご注意ください。)
・新しいランプを取り付けてください。

4

庫内灯カバーを取り付けてください。(A→B→Cの順序で正しく、取り付けてください。)

棚網の交換

棚網はどなたでも簡単に交換できます。
中に入れる食品の高さ、重さをご確認の上、正しく行ってください。

1

棚網にのっている食材を別の棚に移してください。

2

棚網を持ち上げてください。
・棚網を傾けて、手前へ引き出してください。
・棚受けを持ち上げて棚柱より引き抜いてください。

3

中に入れる物の高さを考えて、棚受けのツメを棚柱の穴に差し込んでください。

4

棚網を傾けて差し込んでください。
・棚網の端が棚受けのツメに引っかかっているか確認をしてください。

カタログ請求
オンラインでお申し込みいただくと、日本全国どこへでも製品カタログをお届けいたします。
フォームでのお問い合わせ
製品やショールームなど、様々なお問い合わせをWeb上で受け付けています。
0120-21-3521
受付時間 9:00~17:00(土日祝、年末年始を除く)
PageTop