福島工業株式会社

再加熱カート

病院・福祉施設の給食に

再加熱カートシステム

ごはん・汁物まで
完全先盛りを実現

従来難しかったごはん・汁物まで完全先盛りが可能。再加熱後にカートの扉を開くことなくそのまま配膳することでさらに効率的かつ衛生的に配膳。

クックチルをさらに効率化

クックチルの調理工程に組み込むことで、さらなる作業の効率化を実現。

安全・安心再加熱

芯温75℃以上1分の確実な再加熱でHACCP手法への対応器としても最適。

適温給食やセレクトメニュー対応

再加熱後のスムーズな配膳による適温給食や事前調理によるセレクトメニューへの対応により、顧客満足度アップ。

省スペース

設置や作業に場所を取らない省スペース設計。

再加熱カートシステム導入による流れ

イラスト

チルド盛付け・トレイメイク

チルド状態のまま料理を盛付け、トレイメイクし、インサートへセット。

イラスト

インサートをセット

料理を乗せ終えたインサートをカート内に差し込みセット。

イラスト

ステーションに接続

インサートをセットしたカートをステーションに接続し、運転(チルド保冷)開始。

イラスト

チルド保冷

予約時間までカート内をチルド冷却。

イラスト

再加熱

時間に合わせてカート内を自動再加熱。

イラスト

配膳

再加熱完了後は、そのまま配膳できます。

製品の特徴

特徴
1

温食側と冷食側を
確実に区域分け

待機中、カート内はチルド状態。予約時間に合わせ、温食部(左半分)のみ熱風を送り込んで再加熱。冷食側への影響なし。

特徴
2

温食・冷食トレースペース
切替可能

暑い時期など、冷食スペースを広く使いたい場合は、トレーを回転させ、スペースを切り替えて使用することも可能。

特徴
3

カート丸洗い可能、
常に衛生的

カート内部に電装部分がないことで、スミズミまで丸ごと洗浄可能。また、ステンレス性で耐久性も抜群。

出し入れ便利なパススルー構造

パススルー構造でどちらからでも出し入れ自在

両側のトレイを、一方向からでも自在に出し入れできるパススルー構造により、スペースを気にすることなくラクに出し入れできます。

デジタルカタログ
カタログ請求
オンラインでお申し込みいただくと、日本全国どこへでも製品カタログをお届けいたします。
フォームでのお問い合わせ
製品やショールームなど、様々なお問い合わせをWeb上で受け付けています。
0120-21-3521
受付時間 9:00~17:00(土日祝、年末年始を除く)
PageTop