• 製品情報
  • サポート情報
  • 環境への取り組み
  • 企業情報
  • IR情報
  • 採用情報
ホーム > インフォメーション > 新製品情報 > 血液用冷蔵庫モデルチェンジ
インフォメーション
  • インフォメーション
  • ニュース
  • 新製品情報
  • IRニュース
  • 展示会・セミナー

血液用冷蔵庫モデルチェンジ


FMB-301G.jpg
製品名 FMB-301G
プレス発表日 2018年4月10日
特長

◇省エネ化

庫内ファンモーターや蒸発器などの変更により、年間消費電力量が約18%ダウン。


◇省スペース

横幅50センチで省スペース設置が可能。脚は業務用冷蔵庫タイプに変更して耐久性向上。

 

◇サーモレコーダー標準装備

サーモレコーダー(自記温度記録計)付きで、機器の運転・保冷状態の温度履歴を記録可能。(記録計用紙1年分付)


◇フィルター清掃が不要

凝縮器のワイヤーコンデンサー化によりフィルター清掃が不要。

 

◇機種バリエーション追加

有効内容積180Lタイプと300Lタイプに加えて120Lタイプが新登場。

 

主なオススメ先

病院、診療所、血液センターなど

その他

【発売日】2018年4月16日(月)

【価格】670,000円(税別)

●オプション:収納バスケット

仕様
機種名 FMB-301G
外形寸法[mm] W500XD650XH1870
有効内容積[L] 303
製品質量[kg] 90
冷却性能 2~6℃(4℃固定)
電源 単相100V
消費電力(50/60㎐) 138/150W