• 製品情報
  • サポート情報
  • 環境への取り組み
  • 企業情報
  • IR情報
  • 採用情報
ホーム > インフォメーション > 新製品情報 > スイング扉リーチインショーケース フルモデルチェンジ
インフォメーション
  • インフォメーション
  • ニュース
  • 新製品情報
  • IRニュース
  • 展示会・セミナー

スイング扉リーチインショーケース フルモデルチェンジ


MRS-120GWSR.JPG
製品名 MRS-120GWSR
プレス発表日 2018年3月8日
特長

◇当社独自のDCC方式を採用して大幅に省エネ

DCC方式とはDualCompControl方式の略。

2基のコンプレッサーの容量制御による運転方式。


◇LED照明採用や扉の構造変更などでも大幅に省エネ

MRS-120GWSRは、従来機種の5,164kwh/年に比べて1,239kwh/年となっており、

省エネ率が約76%と大幅に省エネ化

 

◇外観デザインの一新
天枠に傾斜をつけ、扉の縦方向を白、横方向を黒にして、外観デザインを一新

 

主なオススメ先

給食センター・病院・福祉施設・食品工場・セントラルキッチンなどに。

その他

【発売日】2018年3月15日(木)

【価格】1,045,000円(税抜)

●オプション:外装機械室パネルの木目仕様

仕様
機種名 MRS-120GWSR
外形寸法[mm] W1200×D650×H1900
冷却内容積[L] 874
製品質量[kg] 165 
収容能力 1/1ホテルパン24枚(W530XD325XH65)
圧縮機公称出力 4.5kW
電源 単相100V
年間消費電力量 1239kwh/年
 省エネ基準達成率 209%